Benesseこども英語教室 GTEC junior試験と保護者参観会が行われました!

  • 更新日:

Benesseこども英語教室 新潟駅南口教室では、7/31(月)にGTEC juniorの試験、8/1(火)・2(水)の二日間に保護者参観会がそれぞれ行われました! 今回はそのふたつのイベントについてレポートいたします!

GTEC junior

当教室で初めての実施となりました。
GTEC junior専用のタブレットとタッチペン、ヘッドセットを利用しての受験。幸い機材のトラブルなどもなく、全員スムーズに試験を終えることができました。

長時間にわたる試験でしたが、皆さん最後まで集中して取り組んでいる姿がとても印象的でした(試験中なので残念ながら写真はありません……)。

「話す」試験では音声入力したものを録音して採点が行われるので、「ちゃんと録音されるように大きな声でね!」と事前にアドバイスを行いました。その甲斐あってか、本番もしっかり声が出ていました♪

「聞く」「読む」「話す」「書く」の4技能を測ることのできる、GTEC junior。
講師のほうで実際の全問題に取り組んでみた感想としては、「難易度は比較的高め」でした。

その中でも特に難しかったのが「聞く」テストでした。
音声読み上げが一度だけなので聞き逃すと大変なのはもちろん、回答の選択肢には正答に似たいわゆる「ひっかけパターン」が巧妙に配置されているな……という印象でした。

選択肢が絶妙で、文章全体の内容そのものをしっかり把握できていないと正答にたどり着けない問題が多かったです。
また、全体的に回答制限時間は短め。もし聞き取れなかった問題があったとしても、焦らずに次の問題に気持ちを切り替えて取り組めるかどうかが鍵になりそうです。

実際に取り組んでみたことで、GTEC juniorではただ単語が聞き取れたり言えたりするかどうかではなく、内容をきちんと理解し、英語を英語として使う力がついているかどうかを見ることができるテストだと実感しました。

ぜひ継続して受験し、お子様の英語力がアップしていく過程をご覧ください。

受験された皆さんは結果がくるまでドキドキですね。
私たち講師も皆さんの結果にドキドキです!(笑)

保護者参観会

昨年度に引き続き、レッスンの様子や日頃の成果を発揮する発表などを保護者様にご覧いただきました。
まずはご参加いただいた保護者の皆様、お忙しいなか教室へお越しいただき本当にありがとうございました!

KB・KR(幼児)コースでは、カードや小道具を使い、手や体を動かしながら英語を楽しむ様子をお見せすることができました。
初めは普段と違ってパパ・ママがいることでモジモジしていた生徒様も、途中からはいつものように元気な声が出ていました!

また、ABコース(小学校高学年)では「将来なりたい職業」について英語で話してもらいました。
「CAになりたい!」など、様々な夢を生徒様それぞれに個性ある発表がしてくれました。
みんなの前で発表をすることで「英語で話せた!」という達成感を得られただけでなく、自分以外のお友達の発表を聞くことで「次は〇〇ちゃんみたいにもっと上手に話したい!」というライバル心(?!)が芽生えたりと、きっと良い刺激を受けたことでしょう。
今後の成長に繋がる素晴らしい体験になったのではないかと思います!

こうして見ていると、生徒様一人ひとりが着実にステップアップしているのを感じます。
次回の保護者参観会ではどんな姿をみせてくれるでしょうか。今からとっても楽しみです!!